退職は自分だけでやると損をする

就職・転職ノウハウ 仕事辞めたい

【転職】退職は自分だけでやると損をする?元人事部長より

2019年8月23日

僕は元中小企業の人事部長でした。

退職したいという相談もたくさん受けたし、会社側の見解も聞いてきました。

ポイント

「退職したい」と言ったとたん、会社と従業員の関係は一変します。

敵対関係になってしまうことも。

今回の趣旨は、上手な退職

そのためには会社と良好でない関係を恐れないことも大事です。身近な同僚とだけ関係が続けばそれでいい。

そもそも労使関係に良好も敵対もない。退職時は、使う者と使われる者として割り切りましょう

そもそも会社にとっては、解雇するのも退職を促すのも何ら悪いことではありません。

不当解雇は問題外ですが。

間違いなく言えることは、「あなたは退職する時に損すべきではない!」ということです。

スポンサーリンク

 

会社は言えない言いたくない

従業員の退職時の代表的な「損」としては、会社都合になり得るのに自己都合で退職してしまう場合です。

自己都合と会社都合

会社都合で解雇

会社側は、もし会社都合で解雇にしてしまうと、助成金がもらえなくなったり人材の紹介を受けられなくなるリスクがあります。

だから余程のことがない限り、会社は“自己都合”で退職してほしい

では、従業員側はどうでしょうか?

失業保険に大きく関わってきます。

自己都合の場合

雇用保険に1年以上いないともらえない。つまり入社1年してから。

退職後3か月からようやく支給開始。

会社都合

6か月以上入っていればもらえる。

退職7日後から支給開始。

退職してから3か月の間もらえない!これは大きいですね。

もし会社都合になる可能性があるのなら、まず詳しい人に相談をしたほうがいいです。

 

言えやしないよ

人事部長の僕の発言は会社側の発言として受け取られるので、言えないことがたくさんありました。

絶対に言えないので、冗談でもうっかり言ってしまわないように本当に注意していました。

絶対NG

「辞めろ!」「クビ!」

「明日から来なくていい」

もしこんなことを冗談でも言っている上司がいたら、相当なバカです。

すぐに録音しましょう!

この会社も上司もレベルが低すぎます。迷わず退職しましょう。

 

僕は他にも、パワハラ・セクハラなどにも最新の注意を払っていました。

絶対NG

「死んじゃえ」

「女みたいだな」「男みたいだな」

など、威圧的発言で“怖い”と思わせること。“性的差別”や“関係の強要”と取られる言動。

これもうっかりやってしまう上司がいたら大バカです。

繰り返しますが、これを我慢すると損ですよ。しっかり証拠を抑えることをおすすめします。

 

ポイント

こんなあからさまなミスを犯す会社や上司とは早く縁を切り、なるべく損をしない方法を取りましょう。

 

言葉なき退職勧告

さて、退職は簡単なものばかりではありません。

会社のほうが慣れています

ポイント

会社は辞めさせたいけど下手なことは言えない。

そんなときは回りくどく退職を促してきます

これは自己都合で退職するしかないのでしょうか?

違います!会社都合になる可能性があります!

本人が“辞める意思がなかった”のに、退職勧奨をされたから辞めたという場合、会社都合に出来る可能性があります。

必ず相談しましょう。

あくまで“自分は”辞めたかったのか、辞めたくなかったのか

 

退職勧奨

「このまま続けられるの?」

「自己都合の方が次の転職に響かないよ」(ギリギリですね)

指示が来なくなる

無理難題で失敗させる

自分のために言ってくれてるんだと受け取らせたり、退職したいと思わせる状況に持って行ったりすることです。

参考

上司に退職の相談をもちかける時は注意しましょう。

もし会社に落ち度があったとして、あなたから退職をもちかけたら会社にとっては「ラッキー」です。

あくまで「辞めたくないんですが」と言って、正直に会社の落ち度に対して不満を述べましょう。

「どうでもいいからさっさとこんな会社からは離れて楽になりたい!」という場合は、自己都合でもなんでも早く退職しましょう。

本当に辞める理由は何ですか?自分の都合として納得できるかどうか考えましょう。

自分から会社にはなかなか言えない・・・という時のために退職代行があります。

退職の理由は落ち着いて冷静に考えましょう。

スポンサーリンク

 

退職の駆け引き

労使関係はある程度ドライに考えないと損をします。

ポイント

自分は本当は辞めたい?辞めたくない?

原因は自分?会社?

周囲に流されず、しっかり自分の答えを出しましょう。

 

自己都合でいい場合

この場合大して考える必要はありません。

納得できるのであれば、あとは穏便にかつスピーディーにやるだけです。

退職代行はお金がかかります!

一番いいのは自分に知識があって、退職願いも退職手続きも自分でできることです。

それよりもすぐに退職したい!と言う方は、退職代行「EXIT」の方をおすすめします。

 

会社都合が疑われる場合

まず、あなたが言ってはいけないことは覚えておきましょう。

言ってはいけない

「辞めます」

「辞めたい」

こういう言葉は変換して使いましょう。

「辞めたくはないんですが・・・(理由を強調)」

「(理由)が辛くて・・・」

辞めたいのが二次的であって、その前に大きな理由がある場合、しっかりその理由の方を強調すべきです。

面談などで「どうしたい?」と上司に聞かれたら、辞めた方がいいのでしょうか?(私は辞めたくないですが)」とか「退職を勧めるということですか?」と質問しましょう。

答えが出ない時に無理に答えを出さないでください。

この場合なら汐留パートナーズ法律事務所をおすすめします。

 

専門家紹介

では、お金をかけてでも退職を上手に進めたいという方には以下の2社をおすすめします。

どちらもLINEやメールで24時間受付可能です。

 

EXIT

こんな方におすすめ

  • はじめての退職でどうしたらいいか分からない。
  • もう会社に行きたくない。
  • 辞めさせてもらえない。
  • なかなか言い出せない。

一度使っておくと、次からはその知識を持って自分で退職できると思います。

転職は当たり前の時代になりますので、しっかり知識を身に付けましょう!

ポイント

・代行費用50,000円

・即日対応可能。

・全て代行してくれるので、会社に行かずに退職可能。

・転職エージェント「ワークポート」と提携しているので、転職サポートも可能。もし「ワークポート」経由で転職が決まれば、代行費用全額キャッシュバック。

・実績、知名度No.1。NHK、テレビ朝日、TBS、フジテレビ、日経新聞、朝日新聞、毎日新聞など、ほとんどの大手マスメディアにて取り上げられた。

業界のパイオニア退職代行「EXIT」です。

もちろん相談は無料ですから、まずはLINEかメールで相談しましょう。

EXITに相談

 

汐留パートナーズ法律事務所

こんな方におすすめ

  • 法的なプロフェッショナルのサポートがほしい。
  • 未払い賃金・退職金がもらえるのか不安。
  • 会社から損害賠償されるのではないかと不安。

あくまで退職代行のサービスにはなりますが、退職勧奨などの“会社都合”が疑われる場合、弁護士なら相談できるので安心ですね。

ポイント

・代行費用54,000円

・即日対応可能。

・全て代行してくれるので、会社に行かずに退職可能。

・有休消化・残業代などの未払い賃金・退職金を回収してくれる。

・会社から損害賠償された場合は交渉してくれる。

弁護士にお願いするなら汐留パートナーズ法律事務所 です。

退職において法的な不安があるならこちへ相談しましょう!

汐留パートナーズ法律事務所に相談

 

最後に

退職の本当の理由は見つかりましたか?

退職しようと思うのは、勇気がある証拠です。会社に飲まれない、自分の人生を生きていけるはずです。

まだ答えが出ないなら、社外の人に相談しましょう。

損のないように、上手に退職・転職しましょうね!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

宮内 利亮

はたらく悩みを解決! 【国家資格キャリアコンサルタント×元人事部長×特性分析アソシエイト】 宮内 利亮を詳しく知る⇒下の「キャリアコンサルタント宮内利亮について」からどうぞ

-就職・転職ノウハウ, 仕事辞めたい

Copyright© ヒカリカタ!あなたの町の人事屋さん|元人事部長キャリアコンサルタントによる・働く悩み応援サイト , 2021 All Rights Reserved.