仲間

キャリアアップしたい

色んな『仲間』で自分の社会は回る!あなたはどの仲間が不足してる?

一口に『仲間』と言っても、社会に出ると色んな仲間というものがあります。

浅い付き合いから深い付き合いまで、接し方も互いの存在価値も様々。

どんなセグメントの仲間があるのか?

自分に不足している仲間はいないだろうか?

さあ、仲間探しをしに行こう!

スポンサーリンク

色んな『仲間』を分けてみよう!

では、どんな『仲間』があるのか一緒に考えてみましょう。

(大きく捉えれば消費者も社会を回す仲間と言えそうですが、一旦そこは置いておいて!)

 

人脈

『人脈』と言うのはよく社会で使われる言葉ですね。

人脈と言える人は、その分野で自分が困った時に助けてくれる人です。

 

助けてくれると言っても、ここは社会的な場。

一方的に助けてもらうのは人脈とは言いません。

困った時に助けてもらえる。相手が困った時には助けられる。

お互いにとって利益の生じる存在。

 

その場でお金を払うことは少ないかもしれません。

直接サービスを受ける・提供するというよりも、その人を通じてビジネスに繋がる。

 

ただ相手の時間を浪費させるだけの関係にならないように注意ですね。

 

ビジネスパートナー

『ビジネスパートナー』は、もう少し繋がりの強い関係ですね。

ほとんどが契約関係にあり、利益を分配するか、お互いにとって大いにメリットのある仕事をする存在です。

 

自社の製品やサービスだけでは展開が難しくなった時、協力して他社との差別化を図る時。

ビジネスを展開していくうえで無限の可能性を秘めているのが、ビジネスパートナーとの提携です。

互いにメリットのある仕事をする関係の仲間。

社外の協働者。

 

社内だといずれ限界がくるものです。

人が足りない、商品のPRが足りない、サービスの魅力が足りない・・・

でも、手を組んで利益を分配すれば、もっと大きなビジネスができる

 

社外にいる大切な仲間です。

 

社員

仲間と言えば!『社員』ですね。

もしかしたら、家族よりも長い時間を過ごす人たち。

 

ここまで来ると、気が合わない人と仕事するのはなかなか難しいんです。

会社には社風が存在し、ただの利害関係を超えた繋がりが生まれるのが社員ですね。

同じ目的に向かい一喜一憂し、利害を超えた喜びや苦しみを共有する仲間。

『仲間』と言えば『社員』

 

同僚はとても救われる存在だし、上司は自分を成長させてくれる。

部下は自分を助けてくれるし、社長は社員がいないと会社が成り立たない。

お互いに依存し合い、助け合う存在です。

 

背中を預け合う仲間だから、「戦友」と言われることもありますね。

情報の出し惜しみも一切しないですむ、無条件で信用に値する関係です。

 

気の知れた友人

もっと深い仲間が、『気の知れた友人』ですね。

これはもうお互いの利益とかの問題ではないですね。

 

自分をよく知り、自分も相手を良く知る存在。

自分の人生の豊かさに深く関わってくる存在です。

損得よりも、一緒にいることで楽しい存在。

一番選ぶことができる自分のコンフォートゾーン。

 

コンフォートゾーンとは、居て心地いい場所のことです。

何も飾らず、ムリして取り繕う必要のない人達の関係。

 

社会的な場ではそこまで自分をさらけ出すわけにはいかないけど、気の知れた友人の前では何も考えずに素の自分で居られる。

本来の自分を取り戻すことができたり、人生の豊かさを与えてくれる仲間です。

 

家族

そして、友人よりももっと深い繋がりが『家族』です。

完全に無条件、ただし、選ぶことは出来ない。

与え続けることもあるし、もらい続けることもある。

 

一番深い繋がりであり、一番確かな関係。

自分の人生の幸せに大きく関わってきます。

一番確かで、自由が利かず、無条件で繋がり続ける存在。

精神的な根幹にある存在。

 

家族は、配偶者以外選べませんね。

産まれた時にすでに決まっている。

 

“変えることが出来ない”、契約関係を超えたものすごく確かな関係。

人それぞれ、色んな事情があり、色んな家族の形があります。

 

家族のために働いたり、心の支えだったり、一番安心できる場所だったり。

その全く逆の人もいるでしょう。

家族の安定は、心の安定に深く関わってくるものですね。

 

スポンサーリンク

 

あなたはどんな仲間を求める?

さて、色んな仲間があります!

あなたにとって“足りない仲間”はどんな仲間ですか?

 

「ビジネスをもっと広げたい!」

「自分の力で生きていきたい!」

と思う人は、人脈やビジネスパートナーをどんどん作っていきたいですね。

 

「自分を見失いたくない!」

「周りにたくさん人がいる環境がいいな!」

と思ったら、気の知れた仲間や社員をもっと大切にするといいかもしれません。

 

『仲間』というのは、人間にとって最も重要な“人的環境”です。

  • 仕事が波に乗るかどうか?
  • ビジネスを広げられるかどうか?
  • 仕事を楽しくできるかどうか?
  • 人生が豊かになるかどうか?
  • 人生が幸せになるかどうか?

こんなに大事なことを左右するのが、仲間という存在です。

 

キャリア理論上でも言われている「プランドハップンスタンス」

キャリアの8割は偶然が形成していくという理論。

その偶然を連れてくるのは、“仲間”である可能性がとても高いんですね。

 

あなたにとって足りない仲間をどんどん探し出して、豊かな社会生活、幸せな人生を創造していきましょう!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

宮内 利亮

はたらく悩みを解決! 【国家資格キャリアコンサルタント×元人事部長×特性分析アソシエイト】 宮内 利亮を詳しく知る⇒下の「キャリアコンサルタント宮内利亮について」からどうぞ

-キャリアアップしたい

Copyright© ヒカリカタ!あなたの町の人事屋さん|元人事部長キャリアコンサルタントによる・働く悩み応援サイト , 2021 All Rights Reserved.