拡散的マインド

キャリアアップしたい

仕事が上手くいっている時の“マインド”【創造性】を活かす場合

仕事が上手くいっている時と、なんだか全部が上手くいかない時

不思議とそんな波はあるものです。

長いと2年3年続いてしまう“停滞期”…どうやって抜け出したらいいんだろう?

元旅人・人事部長の上手くいっている時のマインドとは?

あなたはどんなタイプ?

スポンサーリンク

仕事が上手くいっていない時

どこかにある「焦り」と「しがらみ」

まず、僕の場合どんな時に上手くいっていなかったか考えてみました。

精神状態は「焦り」「しがらみ」といった印象ですね。

 

上手くいっていないから感じるものだとも思うのですが、

たぶんその前からこんな状態に捉われるから上手くいかないんだと思います。

一度捉われると負のスパイラルに!

 

物事にはやっぱり原因があって、その要因があるうちはなかなか抜け出せない。

あくまで僕の場合ですが、以下のような環境にある時には十分に力が発揮できない気がします。

 

期限・人的制限・限定された仕事

期限とか、人的な部分で制限があったり、仕事が限定されていたり。

(どれにも「限」がつくなあ・・・)

 

時間的な制約はほとんど誰にもあるものですね。

僕はとにかく、「○時までにアレをやらなきゃいけない」というのが苦手…。

思考が拡散的なんですよ・・・。

 

気になったら他の事にもすぐ手を付けてしまう。

だから一つのことが終わるのは遅い。

時間的制約があると気になった時に他のことができないじゃないですか!

そうすると、僕の良さは発揮されない。と勝手に思ってます。

 

人的な制限は、特に人間関係によって起こります。

「誰々とは仕事したくない」という人がいると、その誰々と協力しづらくなりますよね。

 

でもやっぱり僕は、思いついたらすぐにその人と進めたい。

人間関係でしがらみがあると、どうしても仕事は滞ります。

 

それから、僕はとことん拡散的なので「仕事」も限定したくないんです。

「ここだけ集中して成果を上げてくれ」というのが苦手。

 

瞬発力はあるんですが、追及力はない。

特攻隊長みたいなもんです。

 

仕事を限定されなければ、横断的に組み合わせたり同時進行できるのに。

限定されてしまうと抜け出したくなります。

 

「拡散的思考」の僕では・・・

僕の思考タイプは「拡散的」です。

新しいアイデアが好きで、直観的に判断するタイプ。

その分間違いも多いし細かいことは苦手だけど、大筋は行きたい方向に向かうというものです。

 

拡散的思考は『限』に弱い。

 

あちこち手を出したいのに、そのあちこちを遮断されると全然上手くいかないんですよ。

逆に収束的な思考で物事を追求する人は『限』の状態の方がうまくいくかもしれないですね。

 

ということでまとめると

『限』のマインド状態では仕事が上手くいかない。

『開』のマインド状態だと仕事が上手くいく。

 

スポンサーリンク

仕事が上手くいっている時

活動的で「風」を感じる

これもイメージばかりでものを言う僕の特徴で申し訳ないですが・・・

上手くいっている時は、

物理的、地理的に活動的な状態。

いつも『風』えを感じているイメージが、上手くいっている状態。

 

みなさんはどうですか?

『仕事が上手くいっている』自分をイメージすると、どんな姿や文字が思い浮かびますか?

 

超集中した状態かもしれないし、とにかく人とディスカッションしまくっている状態かもしれない。

たぶん、人それぞれで『イメージ』は違う。

そのイメージの中に、自分の仕事を好転させるヒントがある!

 

外に向いた思考

僕の場合は、とにかく『外』をイメージする。

青い空とか、雨とか、雲とか、風の匂いとか。

 

「仕事がなんか上手くいかないな」と感じた時は、無理やりこの状態を作ります。

『限』を手放して(めっちゃ急いで終わらせたりして)、好転のきっかけを作る。

 

物理的に外に行くこともいいですが、実はそれよりも効果的なことがあります。

それは、本を読むことです。

狙った精神状態に連れて行ってくれる本を読む。

 

僕の場合は、大好きな旅を思い出す本。

高橋歩さんの詩集が好きで、すぐに読めるし、すぐに僕を『開』状態にしてくれる

何冊も持ってますが、一番最初に買ったのがこれです。

 

上手くいかない原因、上手くいく原因。

たくさんありますが、やっぱり根っこにはマインドがあると思うんです。

コントロールできると強いですよね。

 

「自由」を感じている

僕の場合、仕事が上手くいっているという条件に『自由』があります。

これは会社に勤めていても同じことです。

 

僕は自由を求めている。

自由な中なら、成果を出してみせる。

というふうに思うようにしています。

自由で仕事もしないんじゃあ、どうしようもないですからね!(笑)

 

たとえば会社の中で仕事をするとしたら。

どこかの細胞とか器官ではない。

身体をめぐって酸素を届けたり毒素を抜いたりする血液。

出たり入ったりする空気かもしれないですね。

 

魚で言えば回遊魚です。

止まったら意気が出来なくなってしまう面倒な奴です。

 

あなたのタイプは?

今回はあくまで、“僕の場合は”でした。

他の記事でも書いているように、人には4つの思考特性と3つの行動特性があります。

しかもその組み合わせはかなりの数になる。

僕は拡散的な思考で、自己主張する方、流されたくないタイプ。

『限』の状態より『開』の状態の方が上手くいく。

いつも自由を感じていたい。

自分の仕事の波をコントロールするのは、まずこのような『自己理解』が必要ですね。

 

傾向を考えてみると、抜け出し方が見えてきます。

あなたはどんなタイプで、どんなマインドなら上手くいく人ですか?

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

宮内 利亮

はたらく悩みを解決! 【国家資格キャリアコンサルタント×元人事部長×特性分析アソシエイト】 宮内 利亮を詳しく知る⇒下の「キャリアコンサルタント宮内利亮について」からどうぞ

-キャリアアップしたい

Copyright© ヒカリカタ!あなたの町の人事屋さん|元人事部長キャリアコンサルタントによる・働く悩み応援サイト , 2021 All Rights Reserved.